物理サザンドラ考察

b0051797_5183765.jpg
久々に書く考察と言うなの型紹介はサザンドラ
固体値
H92 A105 B90 C125 D90 S98

BWから登場した初の悪・竜タイプの600族ドラゴンであるサザンドラ。
125族からの流星群の威力はすさまじく、レートやランダムでも見かけるドラゴン。

他のドラゴンと比べサザンドラの強いところは
・高火力の特殊技を撃てる。
・耐久力がそこそこある。
・4倍弱点がない
・他のドラゴンと比べて多種多様な技を覚えれる。
・見せあいの圧力はかなり高い。


特に4倍弱点がないのはドラゴンにとってはかなりのアドバンテージになっている。
氷の礫などでは強化アイテムやジュエルがない限り1発では落ちない。
しかし、そんなサザンドラの弱点は

・微妙なSの値
・対ドラゴン戦に不利

98という微妙な素早さのおかげで、チルタリス、クリムガン、カイリュー、オノノクス以外のドラゴン達に勝てない。そのためにはスカーフを巻かなければ行けない。
特に、対戦環境で良く見かけるラティ兄弟、ガブリアス、ボーマンダにはスカーフを持っても優位に立ちづらい。(上げた面子はスカーフを持ってることもあるので)
カイリューはマルチスケイルの登場でSが勝ってても不利である。
しかし、サザンドラは他のドラゴンに比べて器用なことができるカスタマイズ性が高いポケモンでもある。



性格は意地っ張り、陽気、やんちゃのどちらかがよいが、火力は思ったほど出ないので上昇補正推奨。

物理型候補技

諸刃の頭突き
 
岩技の最高火力技で、ドラゴンタイプではサザンドラのみが使える。
3色牙、悪の波動、大地の力とは両立不可。
ウルガモスをピンポイントにするならストーンエッジで事足りるが、物理型を育成するなら覚えさせたい。

噛み砕く

悪物理最高技。タイプ一致なので、フライゴンなどが不一致で撃つよりは火力は高い。

アクロバット

ドラゴンで唯一のアクロバットが使える。格闘タイプに一泡吹かすことは可能。

逆鱗

いわずと知れた物理ドラゴン最高火力技。
サザンドラにもぴったり!・・・と思ったが実際は撃つ場面はあまりない。
ガブリアスやボーマンダ、オノノクスの感覚で撃つと火力不足を感じるので、オススメはしない。

ドラゴンダイブ

何回も撃てるが命中率が不安定。

とんぼ返り

フライゴンとサザンドラのみが使える。
ただ素の素早さが遅めのサザンドラがとんぼ返りを撃つならば、拘りスカーフが欲しい。

地震

炎、鋼に撃てるサブウエポン候補。
普通のサザンドラと違い大文字を入れないため、
鋼ポケモンがとても重くなるため、地震は必須といっていい。
撃つ相手は、メタグロス、ヒードランなどの鋼や、サンダースなどの電気タイプ。

地ならし

Sが微妙な値なので、交代読みなどで出して行けば補える。
メタグロスには無力なので、グロス意識なら地震でいい。

ストーンエッジ

3色牙と両立させたいなら候補に上がる。

炎の牙、氷の牙、雷の牙

この中で欲しいと感じるのはハッサムやナットレイ用の炎の牙くらい。
雷の牙はギャラドスピンポイント。
氷の牙はガブリアスピンポイント。(交換読みなどをしないと無理)

大文字

下降補正でもフライゴンやガブリアスよりも威力が出る。
鋼をどうしても意識するならば欲しいところではある。

流星群

両刀気質にするなら有り。逆鱗を撃つよりは扱いやすい。

電磁波

Sに振らないで耐久を硬くするならば候補に。
通常のサザンドラでも候補に挙げれる。

挑発

積みの起点にされそうなときや、サマヨールなどの補助技を多く使う相手に。

リフレクター

何気に壁を貼れる数少ないドラゴン。


対戦で実際あった例を挙げると

・メタグロスと対面→大文字を受けるためにラティアス→交換読み噛み砕く
・ブルンゲルと対面→悪の波動受けにヘラクロス→ヘラクロス交換読みアクロバット

など、普通のサザンドラではできないこともできるのが最大の強みである。
なにより対戦環境上サザンドラの物理は読まれない。


注意する点
まず、
普通のサザンドラの感覚で使うのはやめる
弱点を付きながら戦うこと
物理サザンドラは意表を付くことはできるが、普段と違い有利不利がかなり激しく、火力も物足りない。
等倍相手には泣ける程HPを減らせれない。
逆鱗を入れたくなるだろうけど、使った感想としては撃つ場面がなかった。
流星群と違い撃ち逃げができない上に、フライゴンやチルタリスよりは高いとはいえ所詮105族。
上にも書いてるがガブリアス、ボーマンダ、オノノクスなどの物理竜の感覚で使わないこと。
他の逆鱗を使うドラゴンに比べAが足りないため火力不足な上に、
逆鱗を撃つならば、他の物理竜を使うほうがダメージは出るし、劣化になる。
相手としてはサザンドラを見て流星群や大文字を呼んでそれを受けれるポケモンを出すので、交換読みをしていくことになる。
地震の所を逆鱗にして20戦したが、逆鱗は正直要らない。

等倍噛み砕くでは残り僅かなメタグロスを持って行けないこともあった。
地震を持っていれば勝てた試合は結構多かったため、地震は推奨。

・大文字や炎の牙を入れない限りハッサム、ナットレイ、エアームドなどに有効打がなくなる。
・ロトムなどの鬼火や火炎玉トリックには注意。物理サザンドラにとっては一大事。
足りない火力が更に足りなくなるetc

など、通常サザンドラなら問題はない場面でも、かなり辛い場面になってしまうため選出は慎重に。
あとは、ある程度のポケモンの素早さを把握しておかないと、何もせずに落ちて行くことになるので注意すること。

サザンドラは強いことは確かなのだがいかんせん対面に弱いため、自分で使うのはかなり難しいポケモンだと俺は思います。厨ポケと言われるのは納得できないが、強ポケと言われるのは納得できる。
相手にするときついのに、自分が使うと扱いずらいてのも中々珍しいポケモンだと思います。

サザンドラ可愛いと言う俺は異端児ですか?そうですか・・・

僕の型が見たい人は下の型紹介をクリックして展開してください。



名前 B・B・D(ブルー・ブラック・ドラゴンの略。厨二病すぎるw)
性格 意地っ張り
特性 浮遊
努力値 AS252 H6
固体値 H30 A31 S31 他は忘れた
持ち物 飛行のジュエル


実数値

H 167
A 172
B 104
C 122
D 105
S 150

技構成

地震、諸刃の頭突き、アクロバット、噛み砕く

上にも書いてるが諸刃とアクロバットはドラゴンではサザンドラ(ジヘッドでも諸刃は使えるが)のみが使えるので、物理サザンのアイデンティティと言ってもいい。サザンドラのアクロバットは読まれないのでかなり便利。
ドータクンやハッサム、ナットレイを狩るために大文字も候補に入れていいと思う。

その場合スカーフを持たせて

とんぼ返り、大文字、諸刃の頭突きorエッジ、噛み砕く

などでもよいかもしれません。
[PR]

by Shanhai.Lunatic | 2012-01-28 06:51 | ポケモン考察
line

最近はポケモンBW対戦日記やポケモンの考察とかしてます


by Shanhai.Lunatic
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31