草ポケ考察その7

世代ごとに強化されてきたウツボカズラ

ウツボット
b0051797_1531450.jpg
固体値
H80 A105 B65 C100 D60 S70
ウツボットは初代から登場した草毒ポケモンの一体である。
ちなみに初代から好きな数少ないポケモン(え?聞いてない?
特性:葉緑素を持つポケモンの中では、両刀にさせやすく攻撃範囲が幅広いポケモンで、
プラチナからリーフブレード、教え技で不意討ちを取得し、物理型の強化が図られ、
HGSSではウェザーボールを取得し、晴れ下なら鋼、氷ポケモンに抜群をとれるようになり、
そしてBWではパワーウイップ、クリアスモッグなどを貰うなど地道に強化されいっているポケモンである。

葉緑素を持つポケモンは草ポケモンではかなり多いが、ウツボットはその中でもエースに添えやすいポケモン。

ウツボットの強み

・葉緑素を持つポケモンで一番器用。
・唯一の葉緑素ウェザーボールを撃てる
・不意討ち、アンコールなども使える

ウツボットの弱点

・耐久が低いので不一致抜群でも瀕死になりやすい

性格は両刀や特化させるなら上昇補正がいい。


物理候補

リーフブレード

物理草の中では安定の威力と、急所に当たりやすい利点がある。

パワーウイップ

遂に覚えた物理草最強技だが、不意討ちなどの教え技、タマゴ技と両立しづらいのが難点。

不意討ち

4世代限定技。
微妙に足りないSを補える重要な先制技。サブウエポン候補技。

タネマシンガン

前作技マシンor今作の追加タマゴ技。
頑丈潰しには適しているが威力を上げてから使いたい。

恩返し

範囲がそれなりに広い安定技。


特殊候補

リーフストーム

草特殊最高火力技。
特攻2段階ダウンがあるが、両刀にさせやすいので撃ちやすい。

ギガドレイン

体力回復をメインに添えたいなら候補。
今作だとタマゴ技。前作だと技マシン限定。

ソーラービーム

晴れ下でなら溜めなしで撃てる草特殊技。
欠点は晴れ以外だと撃ちづらい点。

草結び

Wロトムが多い環境下なので、そこまで必要はなくなったが、持っておけばバンギラスやミロカロスには大ダメージが期待できる。

ウェザーボール

葉緑素持ちではウツボットのみが使えるサブウエポン。
晴れ下なら炎技150もの威力になるため鋼ポケモンを突破できる。
欠点はアンコールとの両立が不可能な点。

目覚めるパワー

ウェザーボールを採用しないなら炎。汎用性を取るなら氷が候補。
岩はウルガモスなどの4倍弱点や炎ポケモンに撃ちたいなら。
地面はヒードランピンポイント。

ヘドロ爆弾

一致毒特殊技。抜群をとれるのは草だけだが、炎ポケモンに等倍なので採用しても良い。
ガブリアス、フライゴン以外のドラゴンにも等倍を取れるのは大きい。

補助技

眠り粉

晴れ下での催眠技は強烈。眠らせて積む隙を見つけたい。

痺れ粉

催眠技を嫌ったり、眠りよりも麻痺を重視したいなら。

アンコール

晴れ下でのスピードによるアンコールは強烈。
ウェザーボールと両立不可なのが残念。

成長

今作から晴れ下なら攻撃、特攻が2段階アップするようになった積み技。
両刀、特殊をメインに添えるなら重要な技。

剣の舞

物理型での積み技。晴れ下以外でも積めるので物理型なら欲しいところ。

リフレクター

今作から技マシンで覚えれるようになった。頭の片隅においておいてもよいかも。

日本晴れ

日照キュウコンが登場してウツボット自身が撃つ必要性はなくなったが、セルフ晴れを発動したいなら持っておいて損はない。

自然の恵み

今作のタマゴ追加技、前作技マシン技。一度限りだが撃ちたい相手を定めればさまざまな敵とも戦える。

光合成

耐久型なら回復が見込める。晴れ下ではすさまじい回復量。

蓄える

ウツボットで耐久がしたいなら。


かなり色々なことが出来るウツボットだが、低耐久のため不一致抜群でも一撃で落ちてしまうことも多い。
特別なことをしたいとき以外は持ち物は襷がいい。
Hにふれば等倍くらいなら耐えてくれたりはします。
その代わり次の技は耐えれないため受け出しは無理がある。
ウツボットが猛威を震えるのは晴れている状況にあるので、相方はやはりどんな葉緑素ポケモンにも言えるが、日照キュウコンがベストだろう。晴れているなら成長を積みやすい上に、不意討ちをチラつかせれるのはウツボットにとっては大きなアドバンテージになる。
晴れ下で、無双できる優秀な草アタッカーを求めるなら、ウツボットはオススメの一体。

特に苦手なポケモン

ヒードラン、シャンデラ、ウインディ、ルカリオ、ウルガモス

炎ポケモンや飛行ポケモンは辛い。
ウインディにはヘドロ爆弾を採用しているなら撃つ場面はあるが、耐えられて神速で落ちる場合があるので相性は悪い。ルカリオは襷持ちが多いので襷を潰して終わりが多い。
特性貰い火に加えて、サブウエポン候補技の殆どが半減、無効が多い、ヒードラン、シャンデラは天敵。
他のポケモンに任せることを念頭におこう。
ウルガモスは蝶の舞をアンコール、めざ岩もちなどでしか突破は出来ない(もしくは雨下でのウェザボ水という荒業くらい)


5世代から覚えた技を使った構成を練って新たに作って行きたいと思います。
僕の型が見たい人は下の型紹介をクリックして展開してください。



ウツボットは2匹いるので2匹とも紹介したいと思います。
主に使ってるのは2匹目のウツボットが多いです。

名前 リーフィー
性格 やんちゃ
特性 葉緑素
努力値 H140 A252 S118
固体値 31-31-24-[04~05]-06-[26~27]
持ち物 気合の襷


実数値

H 173
A 172
B 82
C 107
D 61
S 102

技構成

リーフブレード、不意討ち、アンコール、剣の舞

晴れ下での130族抜き抜き調整での物理アタッカー構成。
上手く積めれば抜き性能も高いが、眠り粉がないので安心して積む場面が少ないのが難点。
使っていると不意討ちよりも眠り粉が欲しくなったりする。


名前 ネオカズラ
性格 控えめ
特性 葉緑素
努力値 CS252 H6
固体値 31-[20~23]-[10~11]-31-[06~07]-31
持ち物 気合の襷


実数値

H 156
A 108
B 75
C 167
D 68
S 122

技構成

リーフストーム、ウェザーボール、目覚めるパワー氷(68)、日本晴れ

こっちは晴れウェザーボールをメインに添えた特殊アタッカー構成。
Sは特に調整はしてないぶっぱ。ぶっぱなのでスカーフヘラクロスにも先制を取れるのは大きい。
目覚めるパワー氷があるので、ドラゴンにも役割が持てる。
晴れている状態で尚且つ襷を残してる状態ならばハッサムやメタグロス、ヘラクロスにも役割が持てるため抜き性能は随一。
ただし、貰い火持ちには弱い。
[PR]

by Shanhai.Lunatic | 2012-02-22 16:52 | ポケモン考察
line

最近はポケモンBW対戦日記やポケモンの考察とかしてます


by Shanhai.Lunatic
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31