パーティ紹介

ランダムフリーで使ったパーティを紹介したいと思います。
ちなみにパーティは

マニューラ
ドレディア
シャンデラ
マンタイン
ガブリアス
ナットレイ

となっています。

70戦しましたが、このパーティでの勝率は大体5分くらいでした。
まぁ、ガブの恩恵を受けているのは間違いないでしょうw

長くなるので、見たい方だけ、Moreをクリックしてください。



b0051797_21182424.jpg


這いよる黒猫、マニュ子さん

マニューラ
性別 ♀
NN マニュこ
特性 悪い手癖
個体値 31-[27~28]-[12~13]-31-31-31
性格 陽気
努力値 A252 S252 D6
技構成 氷の礫 追い討ち けたぐり 挑発
持ち物 氷のジュエル

夢特性の悪い手癖が折角解禁したので、使って見ました。
AはVではありませんが、確定数が変わるわけではないので、敢えて妥協。
マニュはやはり襷を警戒されやすいのか、テクニキノガッサも胞子を打ってきたりする場面が多々ありました。
冷凍パンチを敢えて切り、礫だけにしてますが、ガブやマンダには礫だけでも十分なので、ここは選択でもいいでしょう。
挑発はポリゴン2や襷持ちのキノガッサ、鬼火や自己再生のブルンゲルに打てるので使い勝手はなかなかでした。
その代わり、技の火力がないので攻撃を生かせない場面も多々。
手癖を生かしたいならば、襷、ジュエルがやはり安定。
猫だましのためのノーマルジュエルでもいいと思いますが、氷技の火力を補うため、今回は氷のジュエルに。
他候補技は、猫だまし、カウンター 辻斬り 冷凍パンチ。
特に最近のラティオスはマニュと対面しても引かずに襷つぶしを優先させるのか、突っ張ってくる場面が多かったため、
辻斬りの有用性はまだまだ高いかもしれません。(追い討ちでは落とせないので)
悪い手癖の使い勝手は正直難しく、プレッシャーより安定特性とは言えませんでした。
特性は好きなほうでいいと思います。

NNの由来はニャル子さんから。

b0051797_21395393.jpg


草界のお嬢様

ドレディア
性別 ♀
NN なっちゃん
特性 マイペース
個体値 31-[14~15]-31-22-26-31
性格 臆病
努力値 H252 B4 C68 D6 S180
技構成 ギガドレイン 目覚めるパワー地面(70) なりきり 蝶の舞
持ち物 ラムの実

まず、このドレディアはなりきりを生かすために作りました。(というか教えで来たやつで思いついたのこれだけっていう・・・
めざ地なのは、シャンデラ、ヒードランを倒すため。
シャンデラとヒードランの貰い火をなりきりして、炎を無効にして、めざ地で倒すという構成です。
Sは最速シャンデラ抜きの80族抜き調整。蝶の舞を舞う前提なのでCよりは、耐久値を上げました。
蝶の舞を1回舞うだけでシャンデラの控えめシャドボも確3になります。
Cにあまり振ってませんが、蝶の舞を舞えれば火力は上がります。
行動の縛られる花びらの舞、Cが下がってしまうリフストよりはギガドレインの方が立ち回りやすいです。
持ち物候補として、オボンの実も候補にあがりましたが、
ドレディアには結構電磁波が飛んでくるので、持ち物はラムにしました。

コンセプトがシャンデラ、ヒードランを倒すという物のため、
ラティオス、ボーマンダなどの飛行、特性浮遊ポケモンには無力です。

仮想敵のヒードランになりきりして、マグスト吸収、ランターンの蓄電をなりきり、電磁波を吸収と、
個性的な立ち回りができる型になってます。
純粋な強さを求めるなら、普通のドレディアでいいと思いますが、
一風変わった立ち回りをしたいならば、こういう構成のドレディアちゃんもありだと思います。

b0051797_2284865.jpg


お化けシャンデリア

シャンデラ
性別 ♀
NN (○+○)
特性 貰い火
個体値 [27~28]-31-[25~26]-31-31-31
性格 臆病
努力値 H252 B78 S180
技構成 オーバーヒート シャドーボール トリック 挑発
持ち物 火炎玉

マニューラとドレディアの弱点である、炎、氷、格闘、虫を半減、無効できる優秀なタイプのシャンデラ。
今回教え技でトリックを貰いました。そこでスカーフや眼鏡ではなく火炎玉を選択。
Sは最速70族抜き調整で、Cに振らなくてもオーバーヒートで火力は十分でした。
挑発、トリックの流れでポリゴン2を機能停止、交換読み火炎玉トリックで鉢巻カイリューや、
オノノクスの火力ダウンなど火炎玉でも十分立ちまわれます。
ウインディに対して後出ししやすいので、交換読みトリックは決まりやすかったです。
舞わないパルシェンのロックブラスト、格闘タイプの不一致地震、エッジは耐えれるので、ダメージを与えるのは結構簡単です。
特にブシンに対してはマッハパンチが飛んで来ないのもあり、あとだしからはかなり強い。
読まれてエッジや雷パンチが飛んでくる可能性もありますが、マニューラやガブリアスを初手に置くと、大抵ブシンは素直に冷凍パンチやドレインパンチを撃ってくるので、交換はしやすい。
ズルズキンに対しては少しきついですが、舞わない噛み砕く程度では落ちないし、龍舞やビルド封じの挑発、持ち物交換のトリックがあるため、体力があれば有利。
体力が少なくてもオーバーヒート打つだけでも仕事を完了できる。

この構成でなければ突破できなかった場面もありました。
今回のメンバーで恐らく一番選出率が高かったと思います。
それくらいシャンデラが出やすかった。シャンデラはやはり凄かった。

b0051797_2256384.jpg


エアスラ獲得は大きい!

マンタイン
性別 ♂
NN サカタくん
特性 すいすい
個体値 30-[06~07]-[20~21]-31-31-31
性格 臆病
努力値 H158 C252 S100
技構成 ハイドロポンプ エアスラッシュ 雨乞い 凍える風
持ち物 達人の帯

今回レベルアップ技で念願のエアスラッシュを獲得したマンタイン。
Sは雨下で準速85族スカーフ抜き調整となっています。
初めはスカーフアタッカーにしようかなと考えましたが、火力不足を補うため帯にしました。
眼鏡を持てばローブシンをエアスラッシュで確定で持って行けるそうですが、マンタインにはする必要はないかと思いました。

ソクノなしで、Dに全く振ってないので電気技受けてミラコという戦術は使えないものの、
ミラーコートの印象からか毒毒が飛んできたり普通に殴れるし、
コバルオンの不一致ボルチェンくらいなら耐えて雨乞い→全抜き体制を整えると言った事は可能です。
凍える風は、後ろのポケモンのサポートで撃つ感じです。冷凍ビームとは未だに悩み中。
ちなみに帯エアスラではブシンは持って行けませんが、ドレインパンチや冷凍パンチくらいならマンタインでも十分受けれて、エアスラでブシンの体力を削れるのはおいしい

WロトムとHロトム、ボルトロスなどが多い環境なので選出率は低い方ではありましたが、
キノガッサの胞子→タネマシンガンを耐えてエアスラで倒したり、
雨ドロポンで全抜きしたりと場合によりましたが、勝利に貢献してくれたポケモンでした。

ちなみにNNはエイの種類のサカタザメから取りました。

b0051797_23215862.jpg


トップメタは伊達ではなかった!・・・だが、よく凍る600族

ガブリアス
性別 ♂
NN すなぎも
特性 砂隠れ
個体値 30-31-[28~29]-[28~29]-[20~23]-31
性格 無邪気
努力値 H6 A172 C80 S252
技構成 地震 逆鱗 大文字 流星群
持ち物 気合の襷

600族の中でも特にメタを張られているポケモンの1体で、知らない人はいないであろうガブリアス。
ドラゴンタイプとしてより、電気技の一貫性が高いため速い地面ポケモンとして採用しました。
特攻はVではないですが、4振りマンダを流星群で倒せる程度まで振っています。
使って見て感じたことは、竜技を誘われて鋼ポケモンを出されることが多かった印象。
大文字があるとないではナットレイ、ハッサム、ドータクンの楽さがかなり違う。
襷はガブにとって贅沢な持ち物かと思っていましたが、襷ガブは竜対面に強く、
ボーマンダの威嚇を受けても引かずに流星群を撃つことができるのが最大の魅力。
そのかわりストーンエッジを入れれないためサンダー、Hロトムには逆鱗と流星群しか撃てないのは辛いが、
ストーンエッジはやはりスカーフの方が使いやすそう。
あとは、単体ガブは鮫肌の方がいいと思いました。襷を持つならばオノノクスの逆鱗を耐えて、
鮫肌で削り、流星群で返り討ち、テラキオンとインファイトを耐えて鮫肌→地震ということもできる場面が多かったです。
相手の砂を利用できる点は砂隠れは優秀ではありますが、鮫肌を推奨したいですね。

選出率はさすが600族。かなり多かったです。
その代わり、なぜかよく凍りました
そのせいで出落ち場面も。600族とは何だったのか・・・

b0051797_042940.jpg


敢えての物理受け

ナットレイ
性別 ♂
NN いがぐり
特性 鉄の棘
個体値 31-[04~05]-31-31-31-30
性格 腕白
努力値 H252 B192 D14 S52
技構成 我武者羅 電磁波 パワーウイップ アイアンヘッド
持ち物 オッカの実

エンペルトの代わりに入った物理受けナットレイ。
新しく習得した我武者羅を使いたいという思いで作成した、
草統一に置けるパルシェン受け用のナットレイをそのまま使用しました。
ボルトロス、Wロトムに対して出て行けるのはエンペにはない強み(比べるの間違ってると思いますがw)
VではないためSに少し振りすぎではありますが、一応電磁波で最速115族抜きです。
オッカを持っているためヒヒダルマのフレアドライブを耐えれ、
Hに振るだけで不一致大文字も耐えれるので、電磁波、我武者羅の流れを撃てる。
我武者羅打つナットレイは、俺以外では見た事ありませんwww
パワーウイップはWロトムに有効打がなくなるので、入れるのを推奨。
アイアンヘッドは命中安定技としての採用。宿木やステルスロックでもいいとは思います。


という感じです。

このパーティで重たかったのはHロトム、ボルトロス、マンムー、サンダー。
Hロトムはロトムが拘ってる前提ならシャンデラとガブリアスの並びで立ちまわれますが、ここで既に選出が縛られるのがきつかったですね。
サンダーは抜群取れるのが火力が足りないマニュのジュエル礫しかないのもあり、かなりの重たさでした。
ボルトロスは、ナットレイで見るしかないのも難点ではありましたが、このパーティでよくやった感じです。
[PR]

by Shanhai.Lunatic | 2012-08-21 01:01 | ポケモン考察
line

最近はポケモンBW対戦日記やポケモンの考察とかしてます


by Shanhai.Lunatic
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30